星に願いを🌟WISHバーズご感想(みなもさん)

Bonjour😘

CAHRME☆みつこです。

星に願いをWISHバーズの

ご感想を頂いたので紹介いたします✨😊💖

東京都: みなもさん(42)


自分を見つめ直すことは、なかなか難しいことです。


サポートしてもらいつつ、

そこに集中する機会を与えてもらえて有難かったです!!

大きな思考の癖にも気付けました。


バーズ中は、ただひたすら気持ちよく、

終わった時に、

横たわった自分の身体を抜けて

起き上がる新しい自分という

ビジョンを見たのが印象的でした。


深いところに沈めて見ないようにしていた、
怒りの存在にも気づかせてもらい、

とても有り難かったです。


なぜか、どうしても

8月中に受けた方が良いと感じていました。

実は、9月に入って、

突然大きな変化がやって来ました!


バーズを受ける時には

全く想像できなかったことで、

滅多に無い大きな変化です。


職場に新しい機械が導入され、

それを任されることになり、

通常の仕事を終え、定時の後に試行錯誤する日々。


私一人だけ、なしくずしに仕事が増える一方でした。


そんな時、以前だったら
感情に引きずられて
悲観していたことと思います。


その新しい仕事に目処が立ち、

時間がたって気付いたのは、

アクセスバーズを受けていたお蔭で、
ニュートラルに淡々と落ち着いた気持ちで
新しい仕事を受け入れ、続けられたということです。


今では周囲の協力も得られ、
他の仕事ともバランスを取れて、
突然増えた負担も減りました。


本当にありがとうございました。



================



みなもさん、

素敵な感想をどうもありがとうございました😊🙏


みなもさんのセッションでは

最後の最後に職場での大きな怒りに

気づかれたのがとても印象的でした✨



怒りを悪いものと思ってしまう人が

多いのですが、怒りそのもの自体は

悪いものではありません。


怒りは自分の尊厳や意志を護ってくれる
大切なエネルギーの一つです。


他人に尊厳を傷つけられた時

「不快です」「悲しいです」と

その撤回を求める事は

私たちにとって当然の権利ですし


場の空気を悪くしないよう

怒りを抑えてしまうのは

自ら尊厳を傷つけてしまう事になります。


大切なのは怒りを感じた時に

怒っちゃダメだと押さえ込むのではなく

自分自身に対して
「怒っているんだね😌」と
怒りを受容してあげること。


受容してあげれば

攻撃的なエネルギーは軽減されます。


その後に

「そうされて悲しい。

こうしてくれると嬉しいです。」と

自分のニーズを伝えると
尊厳も護られ、
自分の中の自尊心も育ちます😊✨


人間関係において

怒りは人を傷付けるためのものではなく
自分の尊厳を護るためのサインであり
他人との関係を深めるための
チャンスをくれるのです✨


植物や動物、自然を愛し

道端に咲く小さな花の美しさにも

気がつき、愛を注げる

繊細で優しい感性をお持ちの

みなもさん🌸🌈🍀💧✨

猫が好きな私に、みなもさんが可愛い猫ちゃんアイテムの写真を送ってきてくれました✨猫ちゃんアイテムも、一緒に写っているミトンも、可愛すぎて悶えます😺😽🍀🍀🍀


その素敵な感性、ユニークさ、

深い優しさ、素晴らしさは

本当に唯一無二のもの✨✨✨


みなもさんが魅力全開に

より自分らしく自由に楽しく

広がっていくことを応援しています😊💖


ありがとうございました🌟


みなもさんが体験したセッションはこちら↓
星に願いを🌟WISHバーズ

Salon de Thérapie Maristella

本来の輝きを思い出して、本当の自由を感じる人生へ。気づきと解放のセラピーを行うMaristellaのサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000