WISH🌟バーズ&ヒプノセラピーセッションのご感想(あいささん)

Bonjour🌹✨

CAHRME☆みつこです。


ヒプノセラピーとバーズセッションを

同時に受けてくれたあいささんから

ご感想を頂いたので紹介いたします😊💖✨


沖縄: あいささん(44)

〜〜まずはアクセスバーズの感想

セッションの前に現状で抱えてる悩み、

希望などを20個書き出しワークを行いました。


10個程書いたところで

思い浮かばなくなってきたので、

みつこさんのアドバイスを受けて書き切りました。


それを見たみつこさんは

「色々とっ散らかっているので、

まず事前カウンセリングの前に

アクセスバーズをして、頭の中を整理しましょう!」

と提案してくれました(笑


初めてのアクセスバーズで少し緊張していましたが、

ベッドに横になりセッション開始となりました。


頭のポイントを押さえつつ、

みつこさんが閃いたワードを伝えてくれて

いらない思考をどんどん破壊していきます。

(言葉でもクリアニングする事ができるそうです)


その間、手と足の先にピリッと軽く電気が

通っている様な感覚を受けました。


前段階のバーズが終わった所で、

もう一度書き出しワークをしました。

書き出してみて、最初の時より

思考がクリアになっている事が実感出来ました!


何個か書いた所で

みつこさんのカウンセリングが始まり、

一つ一つ書き出した内容を詰めて行った所、

私の気持ちの根底にあったのは
自分に対しての「無価値感」でした。


「無価値感」からくる

「あきらめ」
「しょうがない」
「面倒臭い」

という人生観が浮き彫りになりました。


その時点で

「そりゃー楽しい人生送れる訳ないわな!」

と納得しました笑


その後またアクセスバーズを再開し、

無価値感からくる

思考の破壊をしてもらいました。


お金を稼げるはずはない、

物事は面倒臭いものだ、

といった思考の癖などもわかり、

最初より行った書き出しワークより

施術後の方がスムーズに行えました!


セッション前と後との

ウィッシュリストの違いには

自分でも驚きました😳✨


それだけ

無価値だから、何も出来ないという
思考に囚われてた証拠なんだと思いました。



〜〜ヒプノセラピーについて

ヒプノセラピーは過去の(過去世も現世も)

自分に会いに行き、

その時にどういう感情を抱いていたかを

理解するセッションだと解釈しています。


私はアクセスバーズで明らかになった

「無価値感」をどこで抱くように
なったのかを知りたいと思いました。


それをみつこさんに伝えて

セッションスタートとなりました。



私が戻った過去は現世の5歳の私でした。


私は幼稚園が家の近所だったため

徒歩で一人で通っていました。


その帰り道側溝の上を歩いていると

側溝の蓋が無い部分があり、

そこに落ちてしまいました。


中はドブになっていて、

ドブまみれになった私は

「絶対お母さんに怒られる😨」

という恐怖でいっぱいになりながら帰宅しました。


母は私を見て

「どうしたの!!😡」

と怒り顔で聞いて来たので、状況を説明すると

「そんな危ない所歩いて!」
「制服洗わないと!」
「ドブ臭い!」

などと怒りながらお風呂に連れて行きました。

私は怒られながらシャワーを浴び

何とも言えない悲しい気持ちになっていたのでした。


その気持ちは

「お母さんは私よりも
制服の心配をしている、
悲しい😢」

というものでした。


怪我はなかったものの、

体の心配や、通り道を気をつけるようにね、

などのアドバイスはなく

ただただ怒り続ける母を見て

「私は面倒な存在なのだ」
「私に価値はないのだ」

という感情を抱いたようでした。

みつこさんの誘導に従い、

5歳の私を安心させるよう

抱きしめました。

今の私には5歳の私を安心させ、

慰めてあげる事ができたのでした。


5歳の私から気持ちを聞けた事で

私は自分の無価値感の

出所がわかり安心感を得て

5歳の私に

無価値なんかじゃない

とても大切な子だよと

伝えてあげる事によって

今の自分の感情に

変化が起こることを感じました。



今回はとことん

自分と向き合おうと思ったので、

もうワンセッション

ヒプノセラピーを行なって貰いました。



去年辺りから

元彼の夢を頻繁にみるようになり

夢の中で楽しく過ごしている自分を見ると

「今が楽しくないのか?」
「過去に執着してるってことなのか?」
「元彼に未練があるのか?」

など心がモヤモヤする事が度々ありました。


みつこさんに相談して、

元彼との過去を見に行く事に決めました。


そこで見た過去世は

最終的に家族(孫もいました)に

囲まれて亡くなった自分でした。

そして理解出来たのが、元彼から言われた

「子供は好きじゃないから欲しくない」

という言葉でした。


当時自分もそう思っていたので、

特に何も思わなかったのですが

家族に囲まれている過去世の自分を見て

私は子供が欲しかったのだな、

だから元彼とは結婚するタイミングは

何回もあったのに

踏み切れなかったのだなと理解出来ました。


それ以来、元彼の夢を見ても

以前のように心乱される事もなく

元彼への感謝と、
今の自分の環境に
感謝出来る様になりました。



2つのセッションを受けて、

自分の根底にあったとても大きな

「無価値感」に徹底的に向き合うことによって
「私にも出来ることはある」
「実際出来ている」

という感情に変わったことを実感できています。



余談ですが、ヒプノセラピーで過去の自分に会うのは泣けます(笑



またアクセスバーズと

ヒプノセラピーが必要と感じた時、

みつこさんにお願いしたいと思います。


今回は長時間のセッションありがとうございました!!



================



あいささん

素敵な感想をどうもありがとうございました💖



あいささんは

根深い「自己無価値感」から

書き出しワークがスムーズにできない状態でした。


根底にあきらめがあり、

思考は無価値感で凝り固まっているので

言葉が中々入っていかないのです。

(この時点では無価値感でそうなっているという事すらわからない状態で、書き出したものも安定性がなく、バラバラした感じでした。)


なので、いったんバーズをして

凝り固まった思考を少しほぐしてから、

再びカウンセリングに入りました。


少しほぐれたところで

再度書き出しをしたところ

根底にある大きな自己無価値感が

はっきり浮き出たので、

そこに焦点を当ててバーズしました。

バーズをして意識がクリアになった

あいささんは、何が原因で

こんな呪縛を自分にかけていたのか

ハッキリ知ってもっとクリアに

なりたいと望まれました。


ヒプノセラピーは

内的葛藤が生まれた原因を

自分自身で体験するので

腹落ち感半端なく

またそこで起こる

開放と癒しは大変パワフルです✨


そこで「私には価値が無い」という

トリガーを使い、あいささんに

原因となる体験へと退行してもらいました。


退行で出てきたのは、幼い頃のあいささん…

あいささんのインナーチャイルドでした🧒


感想を読むと

小さなあいささんの切ない気持ちが

すごく伝わってきますね…

胸がキューっとなります…😢


セラピーでは

本人が必要だと思った事を施して

過去のエネルギーを癒していきます✨✨✨


あいささんは、

小さなあいさちゃんを抱きしめて

悲しみと無価値感を開放していきました✨✨✨


あいささんには

もうひとつヒプノセラピーを

施術させていただきましたが

こちらは特定の人との

過去世を体験する事によって

気付きを得るというものです。


あいささんにとって

家族、そして子供というものは

ご自身が思っている以上に

とても大きな存在なのかもしれませんね😌🌟


セッションの後にあいささんに

また無価値感を感じたり、

あきらめの気持ちが出てきた時は

胸の中の小さなあいさちゃんに

話しかけてみてね。と伝えました🌟


感想を送ってくださった時、あいささんは

いつでも小さなあいさちゃんに会えるようになったのは大きな財産です🌟

と言ってくださいました😊✨


あいささんが、

より自分らしく自由に楽しく

人生を紡いでいくことを応援しています😊💖


今回は本当にありがとうございました🌟



今回あいささんに体験してもらった

ヒプノセラピーとアクセスバーズの

Wセッションですが、

近日中にモニターのお知らせをいたしますっ🌟✨

もうしばらくお待ちくださいませ〜😃🙏✨


あいささんが体験した書き出しワーク付き

星に願いを🌟WISHバーズのセッション詳細はこちら

Salon de Thérapie Maristella

本来の輝きを思い出して、本当の自由を感じる人生へ。気づきと解放のセラピーを行うMaristellaのサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000